カーペット・ソファ・壁・天井のクリーニング

カーペットクリーニンングシステム

VS1 LMX  全自動カーペットクリーニングシステム

カーペットクリーニングの全作業を一回の前進で完了します。

 

VS1 LMX の特徴

•マシンと専用再汚染防止洗剤で最高の効果を発揮します。

•水分10%の泡で洗浄することにより、施工の失敗が少なく、乾燥時間を短縮できます。

•ホテルなどの高級カーペットに最適です。

•インテリジェントビルのアクセスフロアのタイルカーペットの洗浄に効果を発揮します。

•カーペットクリーニングの全作業を1回の前進で完了します。

1_1

 

仕様

仕様

サイズ 縦60cm×横45cm×高さ40cm(本体)床からハンドルまでの高さ92cm
梱包重量 33.6kg
正味重量 25kg(本体のみ20kg)
洗剤タンク容量 19リットル、フード上乗せ式、取り外し可
汚水タンク容量 11.4リットル、透明タンク
電源 110~120v 50~60Hz 7.7A
消費電力 860W
モーター 3/4HP 10,000回転/分(最大負荷) 永久潤滑ベアリング
動力電動装置 第一動力伝達経路…永久潤滑ギア
第二動力伝達経路…タイミングベルト駆動
ブラシ構造 硬質ビニール芯に2.85cmのタイネックスブラシ毛を植え込み、エボキシ樹脂をしみ込ませた太いコードを三層に巻いて固定、長さ33cm、直径12cm(黒の硬質ブラシ有)
制御 ハンドル上の照明付ロッカースイッチ2個
[色別の制御パネル] 赤:モーター 白:電磁弁により洗剤を制御
洗剤流量制御 洗剤流出速度の調節可(遅い~速い)
解泡工程 解泡剤タンクに解泡剤を投入…汚水処理の簡便化
フォンシュレーダーブラックのフードとグレーの洗剤タンク、透明な汚水タンク、スチール製部品は黒のエポキシ塗装を施し耐久性を強化
電源コード 15m、傷防止3線コード
操作原理 1回の前進工程で全作業を完了するワンパス方式。
加圧下で空気と洗剤を混合して生成したきめの細かい低湿泡を機械前面一円筒型ナイロンブラシ全面に噴出します。ブラシは空気を含んだ泡をパイルにすき込み、パイル深部から先端まで泡を行きわたらせます。汚れを包み込んだ泡はブラシのすぐ後ろにあるバキューム吸引口から吸い込まれ、汚水タンクに回収されます。その後、泡を解泡剤で液体に戻し廃棄します。
乾燥時間 1~2時間。周りの湿度、パイルの長さ、密度によって異なります。

 

 デモ施工の動画をご覧ください。➮をクリックしてください。

 

VS1 LMX のしくみ

lmx

 

VS1 LMX 全自動カーペット洗浄機用ブラシ

VS1用、F1000の白色ブラシは標準タイプで、 F1025の黒色ブラシは硬質タイプです。硬質ブラシは、油が固まったり、汚れのひどい合成繊維カーペットに最適です。

vs1

 


 

 VS12超大型全自動カーペットクリーニングシステム

 

Dry Foam Carpet Extraction System(TM)
1分間に7~10mのスピードで62cm幅をシャンプー、バキューム、吸湿、整毛仕上げする全自動カーペット洗浄機です。1台の機械、1人の作業で1時間に200~250m2の高級カーペットをきれいに仕上げる同時バキューム方式です。障害物のない広い区域を迅速にクリーニングします。

1_2

 

仕様

VS12 超大型全自動カーペット洗浄機仕様

サイズ 奥行125cm×幅72cm×高さ96cm(ハンドルまでの高さ)
重量 56.6kg
ハンドル 取り外し可能
洗剤溶液タンク容量 22.7リットル入タンク×2、洗剤注入口付、本体にはめ込み式で据え付け、取り外しが容易にできる。把手はタンク本体と一体構造
汚水タンク容量 15リットル入タンク×2
電源 110~120v 50~60Hz 14A
モーター 2台
消費電力 1,550W
ブラシ駆動 3/4馬力、8,300回転/分、永久注油不要のベアリング
バキューム 3/4馬力、15,300回転/分(ツインファン稼働時)
トランスミッション 第一駆動部、ハスバ歯車
第二駆動部、鎖伝動
ブラシ構造 硬質ビニール芯、2.85cmのナイロンブラシは、エポキシ樹脂をしみ込ませた太いコードを三層に巻き上げ、しっかりと固定、長さ62cm、直径12cm、硬質ブラシも有
操作 照明付ロッカータイプスイッチ3個
[色別の制御パネル] 赤:バキューム及びブラシ駆動
白:起泡器操作
汚れと泡の回数 ブラシ後方にバキューム吸引口が2個あり、汚れを包み込んだ泡を汚水タンクへ運ぶ
照明 ヘッドライト(蛍光灯)
フォンシュレーダーグレー(フード、洗剤タンク)/透明(汚水タンク)
電源コード 30m、14番ゲージ3本ワイヤーコード
操作の基本 1回の前進工程で全作業を完了するワンパス方式。
圧力がかかると洗剤と空気が混ざり合い、機械前面一回転ブラシ前面にきめ細かい乾いた泡が噴き出されます。ブラシはカーペットパイルの底部から先端に至るまであますところなく泡を吹き込み、汚れを分解させます。泡に包み込まれた汚れは、ブラシのすぐ後方にあるバキュームにより瞬時に取り除かれます。バキュームによりよごれた泡を吸い上げ汚水タンクに運びます。汚水タンクでは解泡され汚水処理を容易にします。
乾燥時間 1~2時間弱。湿度、カーペットパイルの長短、密度により多少異なります。

 

1時間に約250m2

VS12 超大型全自動カーペット洗浄機のクリーニング能力は驚異的です。1時間に約250m2しかも1回の前進工程で完了します。乾いた空気をいっぱい含んだ泡がこの[汚れ食い巨人]の前面に噴き出され、最も目のつまったタフテッドや織のカーペットパイルに勢いよく吸い込まれ、繊維にこびりついた油汚れを乳化、分解し、同時にそれら全てをバキュームしてしまいます。2台の高速バキュームファンは、汚れの入った泡を2つの大きな汚水タンクのいずれかに運び、汚水処理をスムーズにします。

 

前進1工程クリーニング(ワンパス・クリーニング)は渇きの早さを保証

徹底したクリーニングと汚れを包み込んだ泡の同時除去は、きれいなカーペットへの最短距離です。完全に乾燥するには通常1時間弱程度かかります。長時間にわたり使用不能とかどうしても使いたいときに使えないというようなことは全くありません。空港、ショッピングモール、長い廊下のあるオフィスビル、アパート、ホテル、病院等の通行の激しい場所…クリーニング後すぐに使用できる状態に戻す必要のあるところではどこでも即使用されています。

 

照明付のコントロールスイッチ

使いやすい位置にある照明付ロッカータイプスイッチを見れば、一目で機械が作動できる状態かどうかすぐに分かります。赤色のモータースイッチを押せば、1分間に15,000回転するツインバキュームファンとパイル深部からクリーニングするためのブラッシング機能が作動を開始します。白の泡スイッチを押せば、洗剤が起泡器に流れ始め、そこで瞬間的に空気と混ぜられ、空気をたっぷり含んだ軽い泡、汚れを乳化させる泡が作られます。

 

操作は簡単

オペレーター1人で1時間あたり約250m2のクリーニング能力があるため、VS12超大型全自動カーペット洗浄機はコスト面でも非常に効率の高いシステムです。特別に複雑な訓練を受けていなくても普通のメンテナンス職員がスタート時からプロフェッショナルな仕事をすることができます。コントロールパネル上の照明付ロッカータイプスイッチ3個全てを受け持ってくれます。モータースイッチはバキュームとブラシ回転モーターを作動させます。断続的に使用するフォーム・スイッチは洗剤流量をコントロールします。そしてオペレーターは機械の前進をコントロールします。以上が大規模なカーペット敷き込み面を迅速かつ完全にクリーニングし、すばやく乾燥させる方法のすべてです。

 

VS12 超大型全自動カーペット洗浄機用ブラシ

VS12用、K1700の白色プラシは標準タイプで、K1713の黒色ブラシは硬質タイプです。硬質ブラシは、油が固まったり、汚れのひどい合成繊維カーペットに最適です。

brush

お問い合せはこちらまで TEL 03-3901-7307